法務省も同じ道を進むのか2020/05/26 08:28

  気圧の谷や湿った空気の影響で、曇りや晴れの天気です。
  今朝の気温は、15.3度、日中は、27度の予想、今日も夏日になるようです。

  千歳山のお散歩、暑い夏山の感じ、山人多く、45人前後、老爺はただひたすらに、黙々と歩き続けています。時々、登山道の近くに咲いている数本のヒメサユリが、心を慰めてくれます。

  安倍首相が、黒川検事長の処分について、法務省が決めた、検事総長の決定の報告を受け、了承した、と繰り返しています。
  しかし、懲戒処分にするという法務省からの提案を、官邸が覆した、それが真実のようです。
  森友事件で、首相の言葉を守るために、財務省が公文書改ざん、虚偽の説明をしたように。法務省も同じ道を進むのでしょうか。
  誰にでもわかる。嘘を平気で言える首相、困ったものです。それが権力ですか。正義と公正が重んじられる政治に、変えなければなりません。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック