内閣主導でしょう。2018/06/05 08:34

  今日も引き続き高気圧に覆われ、朝から晴れています。
  朝の気温、13.9度、日中は、30度の予想、昨日は31.4度、真夏日が続いています。熱中症に要注意です。

  千歳山のお散歩、今朝も元気に歩いてきました。今朝の山人、25人ほどでした。転倒して怪我をし、しばらく休んでいた最強の常連Hさんが今日から復帰しました。皆さん喜んでいました。お見舞いもしないのに、「快気」でしょうか、紙パックヨーグルトを何人かの常連に配っていました。似たようなことで休んでも誰も何もしませんが、さすがに最強ベテランの心遣いですね。

  歴史に残る最大の悪事、財務省公文書改竄、隠蔽、廃棄などの問題、なぜ起こったのか、何のためにしたのか、国民の目には明らかです。
  官僚がこんな悪質なことを自主的にする筈がありません。内閣主導、政治的な圧力があったからでしょう。
  先ず、安倍内閣は法務省に忖度を依頼、佐川氏など財務省官僚を不起訴にさせた。裁判などにより、真実が明らかにされることを避け、その上で、佐川氏の主導ということにし、決着させようとしていますが、それは、無理というものです。
  安倍首相の嘘を守り通すために、内閣府と密接な調整の中で行われた事案です。昭惠夫人付きの秘書、谷査恵子さんを転勤、アフリカに飛ばしたのも、財務省ですか、佐川氏主導ですか。そんなことはあり得ません。明らかに内閣主導です。
  すべては安倍首相の嘘に始まり、それを守るために仕組まれ、嘘の上塗りをさせたものです。
  財務省の問題、常識的に考え、麻生大臣は、すぐに責任を取り、辞任すべきです。
  安倍独裁政治が、国民の政治に対する信頼を完全になくしています。
  安倍内閣の総辞職、首相が退陣する以外に、森友問題、加計問題の解決はありません。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック